モテるカラダの作り方

時間がなくても理想の身体になりたい。そんなあなたのためのトレーニング、栄養戦略、サプリメント、器具を紹介します!

HMBって効果あるのか?

こんにちは、シトルリンです!

 

HMBって知ってますか?

正式名称は

Beta-hydroxy-beta-methylbutyrate

という小難しい名前です。

 

必須アミノ酸の中で筋合成に特に重要である言われている

バリン・ロイシン・イソロイシン

通称BCAA(分岐鎖アミノ酸)ですね。

 

その中でもロイシンは筋肉作りに特に大事だと言われております。

 

身体で栄養成分が使用されるためには原則、代謝される必要があります。

(代謝されなければ永遠に溜まってしまいます。脂肪のように。。。)

そして、一回の代謝で使用される場合もあれば、代謝された後の物質がさらに働く場合もあります。

実はロイシンが代謝されて産出される物質がHMBなのです。

 

 

今回、せっかくなのでHMBに関する論文を数本読みました。

するとやはり結構な成果を挙げているものが多かったですね。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(興味ないかもしれませんが比較的新しいものを数点挙げておきます。)

Interaction of Beta-Hydroxy-Beta-Methylbutyrate Free Acid and Adenosine Triphosphate on Muscle Mass, Strength, and Power in Resistance Trained Indi... - PubMed - NCBI

The effect of HMB supplementation on body composition, fitness, hormonal and inflammatory mediators in elite adolescent volleyball players: a prosp... - PubMed - NCBI

Effects of amino acids supplement on physiological adaptations to resistance training. - PubMed - NCBI

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このほかにもいくつか読みましたがHMBの効果としては以下のことがあげられます。

・除脂肪体重の減少

・筋量および筋力の増加

・筋損傷の軽減

・パフォーマンス回復速度の向上

などなど、いいこと尽くしです!

 

多数見て思ったのが、ほとんどの論文で3g/day摂取していました。

当然、3g=3000mgです。

多くの日本製品のHMBは1500mgとか1800mgっていう配合量が多いです。

ですから、実験で摂取された量と比較するとやや物足りません。

 

そこでおススメするならこのHMBです。HMBが2000mg配合されています。

HMB2000mg配合!含有量が業界No.1サプリ

 

筋トレやダイエット初心者の方なら間違いなく効果が出るでしょう。

(もちろん、しっかりトレーニングすることが前提ですよ。)

 

ところで、HMBはおススメですが、これだけは言わせてもらいます。

HMBはプロテインの代わりではございません!!

HMBはプロテインの代替品ではなく、平行して使用するものだと考えていただけるといいと思います。

 

HMBを摂取しようが、どんなサプリメントを摂取しようが

たんぱく質が体重×2g程度は必要であるという事実に変わりありません!

 

ただ、普通にタンパク質やプロテインドリンクのみを摂るよりも、

筋合成に直接働きかけてくれる成分が増えるというだけです!

 

ですから効率よく筋肉を付けたければ

 HMBたんぱく質をしっかり摂取する

ということを忘れずに!

 

以上、シトルリンでした!