モテるカラダの作り方

時間がなくても理想の身体になりたい。そんなあなたのためのトレーニング、栄養戦略、サプリメント、器具を紹介します!

ただのブログ。胃腸炎から学んだこと。

こんにちは。シトルリンです!

 

いや~参りました。

急性胃腸炎で入院してしまいました。

 

ノロウイルスとインフルエンザが猛威をふるっている中、

私も39度の熱が出て大変焦りました。

 

仕事が仕事のため、これはまずいと思って病院に駆け込みました(駆け込むほどの元気がなかったので、本当はふらふらしながら足引きずってました)。

 

結果!どちらも陰性でした!

手洗いとアルコール消毒は常に行っています。

ちなみにアルコール消毒はノロに対してそれほど効果を期待できないとする文献もありますので、手洗いもしっかりしましょう!

 

 

それは良かったのですが、さて何が原因だったのでしょう?

 

 

ここ一週間くらいの食生活を考えてみると以下のことが考えられます。

①増量期に入り食生活を制限しておらず、コンビニ弁当やマックのハンバーガーをたくさん食べていた。

②コーヒーを毎日1L飲んでいた。

③数日前におやつとして食べたスーパーの半額寿司があたった。

また小さいころから私は胃腸はさほど強いタイプではありません

 

①に関してはたまたまかとも思います。

今後も当分の間、量は減らしますが大好きなハンバーガーは食べ続ける気持ちです。

 

②のコーヒーは確かに最近飲む量が増えたというのは感じていました。

しかし、コーヒーも大好きななので、上手に付き合っていきたいと思います。

 

③の寿司ですが、便の検査をして、何の菌も検出されなかったのでこれが問題ではないと思います。しかし、私は過去に貝類で数回あたる経験をしているので、これが正直一番怖いです。

 

結局は何をするにしても健康が一番ということです。

 

何か病気や不調があった時は、薬や漢方、温泉など外部の癒しに頼りがちです。

急性期、つまり不調になってすぐで、もっとも体調が悪い時期はもちろんすぐ病院に行ってください!

 

しかし、一番大切なのは自分自身の生活の反省です。

それができなければまた同じことを繰り返すのです。

私はもう胃腸炎はごめんですので、食生活を見直します。

 

あなたも体調には気をつけてください!

 

今回はトレーニングにも、身体作りにもまったく関係のないただのブログです。

以上、シトルリンでした!